モウソウの森

スケート、旅行、など雑多です。

ファイザーのワクチン2回打った副反応で熱が出た

ファイザーのワクチンをやっと2回打ったので経過を記録しておきます。

自治体の予約開始と同時にネットで申し込みました。

どんどん枠が埋まっていくので焦りましたが、2回分とも一度に予約できました。

 1回目も2回目も自治体の集団接種会場です。

ワクチン1回目

週末ながら18時すぎ。夜だったのでガラガラ。

会場に入って必要書類をチェックされ、問診票で医者チェック、接種まで全く待たずに5分ぐらいの勢いでした。15分を待機場所で待ってから退場。

大して痛くなかったです。すぐ終わるところがいい。

筋肉注射は普通のより痛くないそうで、欧米では主流だとネットに書かれてました。それなら日本でもそうしてくれ!

 

さて副反応はどう出るのでしょうか。

直後はなんともありません。拍子抜けしてそのまま夜は寝ました。

打って12時間後)

朝起きると腕が痛くて、ちょっと具合が悪いです。軽い吐き気がします。吐くほどはありません。

熱はなし。

それから6時間後)

体調は回復。

うでが赤くなってはれました。赤い500円玉をはりつけた感じ。ノースリーブを着るとワクチン打った人とすぐバレるぐらいあからさまです。一週間ぐらいで治りました。

あと、打った方の逆側の指先がちょっとだけ痺れます。3〜4日続きました。心配になってネットで調べたら、お医者さんがさいあくでも1ヶ月で治ると言っていたのでホッとしました。神経に刺さると痺れるみたい。

 

ファイザーなのに噂に聞くモデルなアームのようになりました。

あとは熱も出ず、数時間胃がムカムカしたぐらいです。

 

ワクチン2回目

ちょうど三週間後に打ちました。

日曜の昼間でいい時間だったのか、打つまでに30分もかかって驚きです。

筋肉注射は脱力しておかないといけないとツイッターで見ていたので、だらりと腕をたらしていましたが針が刺さると力が勝手に入りました。

人間の反射的に、針を刺されるのにずっと脱力って無理では?

ちょっとだけちくっとしましたが、人間ドックの採血ほど痛くはありません。なによりあっというまに終わるところがいい。

 

問題は副反応です。結論から言うとけっこう辛かったです。

打って12時間)

腕がだるいぐらいでなんともない。

それから6時間)

急に熱三十七度台が出始めて、寒気がすごい。毛布をかぶる。

解熱剤飲む。体が痛くてよく寝れない。

それから12時間)

熱が三十八度。今度は熱い。

解熱剤飲む。体が痛くてよく寝れない。

だんだん熱下がって落ち着いてくる。

 

こんな感じで、打った翌日いっぱい寝込みました。

翌々日は回復したと見せかけて、また微熱が出たので結局寝てました。

腕の腫れは2回目は全くなかったです。

まとめ

熱が出ている間はトイレに行くのが精一杯で、よろよろでです。レトルトを温める余裕もなくスポドリだけ飲んでいました。途中で甘いのが嫌になって、冷たいお茶を買っておけばよかったと後悔。

解熱剤と体温計は必須です。

毎回解熱剤をのんだあと、効いている間2時間ぐらいは寝られます。それ以外は、体が痛くて眠れないのがつらかった。寝れもしないし他のことをする余裕もなくひたすら耐えるだけ。服反応でもこれだけきついので、絶対コロナにかかりたくないと思いました。