モウソウの森

なるべく疲れずに生活の最低限をクリアするズボラライフを研究。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

夏のトイレが暑すぎて、クリップ式扇風機を設置したらすごくよかった件

 トイレが暑すぎる

家の夏のトイレって暑すぎませんか?

ちょっと入ると汗だくになります。

エアコンなんてもちろんないし、冷やすすべがありません。

そこで小さい扇風機をつけてみたらとてもよかったのでレポします。

アマゾンで2千円ちょっとで購入したこちらです。

 

こんな大きさです。

卓上に置いても使えるし、台がクリップになっててどこにでもはさめるんですよ。

角度は自由自在です。

首振り機能まではありません。

 

裏はこんな感じ。

左から、マイナスとプラスボタン。これで強さを4段階調整できます。

電源スイッチがあって、その横は充電用のUSB差込口です。

 

 

USB充電式なのでどこにでもとりつけられるのが便利です。

私はトイレのタオルかけに挟んでみました。

抜群の安定感です。

説明によると1回の充電で一番弱い風量なら7〜8時間使用可能だそうです。

一番強い風量だと2時間です。

私は一番弱い風量で使っていますが、距離が近いので十分涼しいです。

2週間に1回ほど適当に充電しています。

それぐらいなら手間ではありません。

 

しょせん暑い空気をかき回すだけかと思いましたが、あるとないでは大違いです。

風呂上がりに入った時など涼しくて最高です。

もっと早く買えばよかったです。

 

デメリットとしては、電源が裏面にあるので慣れるまで押しにくいこと。

また、タオルかけにはさんでいるためちょっと出っ張ります。

慣れるまでは、便座から立ってトイレを出る時に体がちょっと当たってしまうことがありました。

そのぐらいですかね。

トイレが暑すぎて困っている方にはちょうどいいです。

 万一トイレではイマイチだな・・・と思っても、卓上やキッチンでも使えますし。

レビューを読んでると赤ちゃん散歩時にベビーカーに取り付けている人が結構いるみたい。

そんな使い方もあるのですね。

 

こちらです。