モウソウの森

なるべく疲れずに生活の最低限をクリアするズボラライフを研究。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

東京都心の大自然、等々力渓谷は蚊が多いので虫除け必須だった

等々力渓谷

都会の大自然を求めて、7月下旬に等々力渓谷に行ってきました。

「都会にこんな渓谷があるなんて・・・」という記事をネットでよく見るので、ずっと気になっていました。

東急東横線を自由が丘で大井町線に乗り換えて3駅の等々力駅にあります。

駅からすごく近くです。

1分ほど歩くと成城石井があって、脇道に入るとすぐに入り口があります。 

入り口です。

ここから階段を下ると渓谷です。

 

階段を降りる前と有りたあとの気温の違いが表示されています。

降りる前は28.3度。

おりたあとは26.0度。

2.3度も違うのですね!

それにしてもまだ朝9時だというのに暑いです。

 

さっそく階段を降ります。手が写ってしまいました。

 

ゴルフ橋が上に見えます。

昔ゴルフ場に繋がっていたのでゴルフ橋だそうです。

 

カブトムシがいました。

夏休みっぽい!

やっぱり大自然かも。

 

こんな小川沿いの道が続いています。

確かに上よりは涼しい。

川にはアメンボが泳いでいました。

水が綺麗ということですね。

 

鳥の親子も浮かんでいます。

10分ぐらいゆっくり歩くと上がる階段がありました。

上がってみるとお寺に到着。

等々力不動尊だそうです。

この寺への階段を登り終えたら、汗が噴き出して止まらなくなりました。

 

お寺の展望台から見下ろすと森があります。

 

 

お寺の先は別の出口だったので、渓谷のきた道を引き返しました。

意外とあっという間でした。

 

こんな道を帰ります。

近所らしき人がジョギングや散歩をしていました。

 

全体像です。

大自然は蚊が多い

結局、蚊に5箇所ほど刺されました。

水場なので蚊が多いのでしょう。

虫除け持参を強くオススメします。

 

往復で滞在時間30分でした。

全体的な感想としては、大自然というほどではなかったです。

「都心のわりには大自然」ということだと納得。

近所に住んでいたら、ここを散歩するのは気持ちがいいことでしょう。

ただ、わざわざ電車を乗り継いで何回も行きたくなるかと聞かれたら、う〜ん・・そこまでではないかなと思います。

もっと都心の明治神宮でいいかな。

蚊も少ないし。