モウソウの森

スケート、旅行、など雑多です。

スケートリンク通い70回の進捗

70回でどうなったか

コロナで一般営業が中止になっていてなかなかリンクに通えないのですが、かろうじて週1は滑れています。

ゼロと週1は全く違うので、ありがたいことです。

 

さて、リンク通いが70回となりました。

60回目のときから何か進歩したでしょうか。

 

両足スネークの前が安定してきました。

タイミングも合っていると先生に言われるので、できるようになったことにします!

後ろは前回までちょっとずれてると言われてたのが、70回目にして合ってきました。

今まで曲げ伸ばしがちょっと早すぎたのですね。

正しくは、ん〜んっ、ん〜んっ、という感じです。(これでわかるか!w)

 

片足スネークは、右は2往復クネクネぐらいはよろよろとできますが、推進力がほぼないです。マシになってきた感じはします。

左は厳しいですね。やっぱりここでも左足には悩まされます。

「左足問題」です。

 

片足滑走の前はそんなに怖くなくなりました。

60回のときは毎回慣れるまで怖かったのですが、だんだんすぐにできるようになってきました。

後ろは……、やっぱり1秒ぐらいしかできません。先が長そうです。

 

前クロスは、68回ぐらいまで練習すると緊張感で汗が吹き出していました。

しかし今日やってみたら慣れてきてそんなに力まずにできることに気づきました。

ただし、個人レッスンの先生の指導により、まだアウトサイドで滑らなくて良いとのことなので、まっすぐ滑っています。私にはまだ早いのでしょう。

 

バッククロスの練習を始めました!

と言っても、後ろむきに足をクロスしながら歩いて行くだけ。

最初は一歩も歩けませんでした。どういう構造になっているのか全然わからないのです。

教室では素人レベルのクラスにいるのに、先生がバッククロスまで教えるから仕方なく自主練習を始めたのです。まだ早くないですかね〜。

しかし、人間何にでも慣れるものです。

最初は全くできなかった後ろ向きクロス歩きが、だんだんできるようになってきました。

手すり付近後ろクロス歩き練習するときは無心というか虚無になります。

虚無になれるだけ慣れてきたのでしょう。

スケートをやっているとつくづく「人間って何にでも慣れるんだ」と思います。

 

あとは、やっと念願のバックでのストップを気まぐれのように習いました。

ある日の個人レッスン中に教えてくれたのです。

足を後ろ斜めに出すだけなのですが、やっぱり難しいですね。

軽く削れなくてスムーズに止まれません。

また、ストップは氷がきれいなところのほうがやりやすいと知りました。

 

そんな感じで、週1になってしまいましたが練習しています。

コロナの影響どうなっちゃうのでしょうね〜。早くおさまって欲しいです。