モウソウの森

スケート、旅行、など雑多です。

スケートリンク通い60回の進捗

60回でどうなったか

50回の進捗の記事を見ると、右も左も片足が5秒ぐらい乗れるようになったと書かれてました。

それから10回通っても目立った進歩はありません。

しいていうなら、両足スネークの足を伸ばすタイミングがやっと分かってきました。

今までできてるっぽかったけれど、なんか推進力が弱くて進みが悪かったんですよね。

でもやっとポイントが分かってきて、リンクの上り坂(大げさ!)でも進めるようになりました。

*注意)我がホームリンクは古いからか、真ん中から端に向かってごくゆるやかな傾斜があります。凍らせるときにそうなってしまうのだそうです。

 

前の片足スネークはできそうでまだできないです。

弱々しくクネクネしてるだけで、推進力ゼロのまま。

アウトの時が怖くて思い切って進めないです。

後ろ向きは全然できません。

 

前向きクロスは、よろよろしながら前には進めるようになりました。

でも滑っているというよりは、足踏みしながら進んでいる感じです。

クロスの練習をした後は、片足滑走が安定する気がします。

 

片足滑走といえば、バックを練習中です。

いぜん、怖すぎます。

なので、後ろのストロークから流れで上げる練習からしてます。

まず片足状態に慣れようと思って。

流れの中でだったらできるから不思議ですね。

 

前も後ろも、即座に片足になれるようにとコーチに言われました。

ゆっくりバランスとってから上げるのではなく、すぐに上げられるようにと。

引き続き修行が必要です。

 

バッククロスを教室で初めてやりましたが、怖すぎて1歩を交差するのでせいいっぱいでした。

こんな素人にバッククロスやらせるとは、教室は容赦なし!

 

後は時々手を回しながらひょうたんやストロークの練習をしています。

やっとストロークでは、手と足の動きが分かってきました。

 

こんな感じで、練習することが多くてあっという間に時間が経ってしまいます。

前は2周したら疲れてたのに、慣れたのか気づくと1時間たってます。

人間ってすごいですね。

引き続き、マイペースで練習してまいります。

できなくても「こんな上達遅いのだから、焦らずゆっくり練習しよ〜」とある種落ち着いています。