モウソウの森

スケート、外資系の日常、英語学習、バリ旅行、エクササイズ、アニメ、ゲームなど。

スケート時のプロテクターの優先順位は?

プロテクターの優先順位

スケートを始めて40回ほどリンクに通いました。

今考えるプロテクターの優先順位をあげてみます。

 

優先順位高いものから

1、ヘルメット

正直なところ頭は滅多に打ちません。

40回通って1回だけです。スケート教室で急いで集合しなきゃいけなくて、走った時だけです。

でも打ったら致命的になりえるので、やはり優先順位第1位はヘルメットでしょう。

といいつつ、最近は面倒なのでニット帽で済ましていますが・・・

最初の30回ぐらいは絶対ヘルメットかぶったほうがいいです。

リンクで貸してくれますが、リンクによっては衛生面が気になるようなヘルメットだったりします・・・。ヘルメットが綺麗なリンクは信用できますね。

 

2、ケツパッド

転んだ時に打つ可能性が最も高いのはお尻ですよね。

お尻は肉があるから痛くない、というのは幻想です。

私の場合、一度打ったら1ヶ月は痛いので、ケツパッド必須です。

ケツパッドがあれば、ダメージが10分の1ぐらいになるので絶対必須アイテムですね、ないと怖くて滑れません。

できれば分厚いものを。

 私はこちらを使っています。色違いですが。

 

3、手首プロテクター

転んだ時に打つのはお尻の次に、手首と手のひらです。

こちらも打つとすごく痛いです。ちょっと邪魔だけど絶対必須で!

これがあるとほぼダメージを感じません。

 これ使ってます。ちょっと高いけどダメージ知らずです。

 

 

4、ひざプロテクター

後ろに転ぶことが多いですが、わだちなどにひっかかったり、トウで氷につまづいたりして前に転ぶこともあります。

ないと膝がめちゃ痛いし危ないのでこちらも必須で。

 

5、ひじプロテクター

できれば肘も守りたいです。打つととっても痛いところです。

私は一度肘を打って、1ヶ月の間ひじを床に付けませんでした。

ピラティスにも通っているのでエクササイズができなくて困りました。

 

ということで、結局全身守っているので荷物がかさばります。

ロッカーを借りたので平気ですが、持ち運ぶとなると結構大変ですね。

でも安全には変えられません。

プロテクターはスケボー用のものを検索するとたくさん出てきます。

 

安全なスケートライフを!