モウソウの森

スケート、旅行、など雑多です。

スケートリンク通い90回の進捗

90回通った

スケートリンクに90回通ったので、進捗を報告します。

80回の時から上達したことはあるでしょうか。

 

一言で言うと、目立った上達ぶりはありません。

むしろ下手になっているような気がして、時々やさぐれてます。

 

片足滑走のときの上げた足の位置をやや後ろに修正したので、バランスが変わってできてたことができなくなりました。後ろに重心が行って転びそうになります。

上げた方の足の位置ばかり気にしていたのですが、滑ってるほうの足首の曲げについてのアドバイスをツイッターでもらいました。

滑ってる方の足首を意識するようにしたら、前より安定して眼から鱗です。

 

左足問題はまだ引きずってます。

前向き片足滑走は、右は怖くなくなってきましたが、左は毎回滑り始めて30分は怖いです。クロスもできるようになってきたのに、まだ片足が怖いなんて!と気が遠くなってます。

 

後ろ向き片足滑走は、80回の時よりちょっとだけ怖くなくなってきました。

でもまだ1〜2秒しか滑れないので、先が長いです。

 

バッククロス練習中です。最大4歩しかクロスできません。

ビハインドという、後ろ向きジグザグ歩きも練習しています。最初はまったくできなかったのに歩けるようになってきたので、人って本当に何にでも慣れるんだな〜と感心します。

 

地味だけど、手を下ろしたまま滑れるようになってきました。

両手を広げた方がバランスを取れて滑りやすかったのですが、だんだん両手に頼らなくても平気になってきました。手を広げてるだけで疲れるので、下ろしてると楽です。

 

セミサークルは前方向アウトエッジを中心に練習しています。一番シンプルなやつです。左右左問題が出ていて、右足で滑る時がなぜかぐらつきます。右の方が安定してるはずなのに。

 

ターンを習い始めました。

モホークは教わった時、転びそうになってビビりました。

普通の両足を揃えるターンもできないので、手すりに両手をついて練習中です。

 

普段、スケートをしてない時の足腰の軽さと安定感に驚いています。

スケートでは重いスケート靴をはいて足を上げ下げしているため、普段は重りがない状態で足腰が軽いのです。

この軽さのためだけにでもスケートをやる価値があると感じています。

たとえうまくならなくても、足腰が軽いだけで十分快適に暮らせます。

 

以上、「全然うまくならない!」と愚痴りながらも自分を騙し励まして、なんとか続けています。

他の教室によると、まだフィギュアスケートですらなく、アイススケート中級ぐらいのようなので、フィギュアと言えるぐらい上達したいものです。