モウソウの森

なるべく疲れずに生活の最低限をクリアするズボラライフを研究。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

知床旅行⑪オロンコ岩に登るのがこんなにきついとは聞いてなかった

ゴジラ岩

3日目の夕方はオロンコ岩に登ってみました。

オロンコ岩とは、ホテル「北こぶし」から徒歩5分ぐらいのところにある大きな岩です。

階段がついていて、登ると遠くまで見渡せるのだそう。

 

途中、ゴジラ岩がありました。

ゴジラの形をしてるからゴジラ岩なんです。

まぁ、確かに。

もう少し歩くとオロンコ岩がありました。

オロンコ岩

崖崩れを防ぐためか、ネットで保護されています。

高さ60メートルです。

 

オロンコ岩展望台は左から行けるとのこと。

 

ここから階段を170段登ります。

この階段がなかなかきついです。

1段が結構高いのです。

3分の1登ったところで息が切れて来て「まだ着かないの?」と思いました。

足がガクブルになりながら必死で登ります。

知床五湖、フレペの滝に次いで、こんなきついとは聞いてなかったです。

ネットで読んだ他の人の感想によると、ちょっと大変ぐらいにしか書かれてなかったのに・・・。

メチャクチャきついです。

 

曇っていたのですが、途中で一瞬夕日らしきものが見えました。

がんばって登ってよかった!

 

観光船乗り場が見えます。

 

展望台からは知床連山も見えます。

それほど高くないから眺めも期待してませんでしたが、予想以上に景色が綺麗に見えました。

きつかったけど登ったがいがありました。

展望台は意外と広くてぐるっと回って360度歩けます。

お花もたくさん咲いていて、蚊がいるので虫除け必須です。

 

泊まっているホテル「北こぶし」とゴジラ岩も見えました。

北こぶしのお風呂が外から見えないか心配だったので、ここからガン見しましたが裸は見えませんでした。よかった。

 

知床第一ホテル、北こぶしビュー

オロンコ岩からは、最初に泊まった「知床第一ホテル」と後半の「北こぶし」が一緒に見えました。

上の右側が知床第一ホテル。高台にあるのがよくわかります。

下のが北こぶし。

上の左のはおそらく北こぶしのグループホテルですね。

 

オロンコ岩は下りもなかなか大変でした。

急なので手すりにしがみついて降りました。

すごく疲れたけど、また知床に来たら登りたいです。

そのぐらいよかったです。