モウソウの森

なるべく疲れずに生活の最低限をクリアするズボラライフを研究。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

直島の道端にある巨大ゴミ箱アートはゴミまでいちいちリアル

巨大ゴミ箱アート

前回直島を車で回った時に、すごく気になったアートは巨大ゴミ箱。

道端にいきなり巨大なゴミ箱が現れるのだから、「えっ!今の何??」と驚きました。

 

今回は車から降りて近くで見てみました。

 

このゴミ箱は「もう1つの再生」というアートで、高さ5.6メートルもあるんです。

大迫力!

 

 

もっと寄ってみると、いろんなチラシが捨てられている。

「ファイナルバーゲン」や「売り尽くしセール」など、いちいちリアルw

このチラシの1枚1枚にかなりお金がかかっていて、配置も製作者がすごくこだわっているのですって。

 

ゴミ箱が一部破れてチラシが飛び出してるのもリアルです。

雨風にさらされて汚れるほどにリアル感が増すのもゴミ箱アートの醍醐味ですね。

 

次は宮浦港の近くに行ってみました。

「直島パヴィリオン」というアートで、中に入れます。

 

 

外国人の方がいろんな角度から何枚も写真を撮ってました。

床にもメッシュ模様が書かれているのが凝っているな、と思いました。

 

 

直島パビリオンの周辺を散策。

 

海にクラゲを発見!

海の水がきれいなのです。

 

お腹がすいたのでランチのお店に行きました。

今日は日曜なので、いろんなお店が空いています。

月曜とは違うのだよ。

 

宮浦港から小道を徒歩で進んだところにあるLITTLE PLUM というお店。

赤のデザインがポップでオシャレ。

レストランはランチ時は混むので、早めに行った方がいいです。

 

ドライカレーをいただきました。

いろんなスパイスが入ってておいしい〜。

店内には芸能人の色紙がたくさんあって意外でした。

みんなアートを見にわざわざ来たのかな。

またはドラマの撮影?

 

食後は家プロジェクトというアートを見に行きます。

 

直島 瀬戸内アートの楽園 (とんぼの本)

直島 瀬戸内アートの楽園 (とんぼの本)