モウソウの森

なるべく疲れずに生活の最低限をクリアするズボラライフを研究。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

宮古島「ブリーズベイマリーナ」タワー館、オーシャンビューの朝日で目が覚める

ホテル「ブリーズベイマリーナ」

宮古島旅行の最終日は、シギラリゾートのホテル「ブリーズベイマリーナ」に宿泊しました。

宮古島の南側に位置する広大なシギラリゾートにある、比較的リーズナブルなホテルです。

昨年は同じシギラリゾートで一番お安いブリッサというホテルに泊まりました。

今回もブリッサを予約しようとしたところ満室だったので、ブリーズベイマリーナに泊まることに。

 

最初の2泊は市街地のビジネスホテルだったので、最後の1泊はオーシャンビューのリゾートホテルに泊まってゆっくりする作戦です。

レンタカーでブリーズベイマリーナから道路を挟んだ駐車場に到着。

駐車場は「琉球の風・南風(ぱいかじ)屋台村」のものと兼ねています。

 

スーツケースを引いて、車寄せを突っ切りホテルに入ります。

フロントでチェックインすると、受付のスタッフさんに「去年もちょうどこの時期に宿泊されましたね」とお礼を言われました。

 

ブリーズベイマリーナ タワー館

ブリーズベイマリーナは、安い順から本館、タワー館、アネックスコンドミニアムの3種類の建物があります。

本館でいいかな〜とも考えましたが、本館は次の3つのデメリットがあるのでやめました。

  • 4階建なので眺めがいまいちっぽい
  • オーシャンビューでない部屋が割り当てられる可能性がある
  • お風呂がユニットバス

タワー館は11階建で、全部屋オーシャンビューで、ユニットバスではないので、タワー館に宿泊。

タワー館を庭から見たところ。

フロントからちょっと歩くのと、エレベーターまでに階段が10段ほどあるのでスーツケースをあげるのが大変というデメリットはありますが許容範囲でした。

 

部屋

9階の部屋に宿泊することになりました。

どんなオーシャンビューを見せてくれるのでしょうか。

お部屋は白を基調として、黄色のベッドカバーが素敵に映えています。

ベッドの上にワッフル生地のおしゃれな部屋着が置かれています。

テレビや冷蔵庫ももちろんあります。

 

スリッパが使い捨てで清潔なのが嬉しいですね。

白くてふわふわでした。

物干し台もあります。

ただ部屋には洗濯機はなく、別フロアにあります。

 

広い洗面所。

一通りのアメニティーが揃っています。

 

タオルも青いロゴが入っていてオシャレです。

 

トイレは普通に綺麗。

 

お風呂は独立しています。

タワー館にしてよかったです。

 

部屋からの眺め

9階からの眺めはどんなのでしょう。

こんなオーシャンビューです。

海の方を見るというより、横から見る感じ。

遠くに東平安名崎の灯台がうっすら見えます。

オーシャビューはブリッサからのほうが、建物の角度的に海が遠くまで見えて好みです。

ベランダ自体もブリッサのほうが広いです。

でも椅子2つとテーブルがあるので十分です。

 

1点気になったのは、テーブルに灰皿が置かれていたところ。

そういえば、テラス喫煙可と書かれていました。

近くの部屋に吸う人がいて煙がきたら残念だなと思ってたけど、大丈夫でした。

 

下を見下ろすとホテルのプールがあります。

左のが本館、奥のがアネックスコンドミニアムです。

プールの混み具合が部屋からチェックできるので便利です。

 

プール

せっかくリゾートホテルに泊まったので、プールにも出かけてみましょう。

広くはないけど南国ムードばっちり。

波の音、水の音、鳥の声、木が揺れる音を聞きながら、南国の風が吹いてきて・・・

気持ちよくてうたた寝をしました。

これぞ南国の醍醐味。

 

この椅子のタイプ、快適で好きです。

数が8セット(椅子2つ、パラソル1つ)しかないので、わりと争奪戦です。

プールは朝8時から営業のようです。

バスタオルは受付で借りられますが、夕方は品切れと言われることもありました。

 

夕暮れから朝焼けまで

夕食は「琉球の風」でとることにしました。

全然おすすめじゃないのですが、周辺にリーズナブルなお店がないので仕方ありません。

でも夕暮れの空がとってもきれいでした!

星がいくつか出ています。

ホテルからちょっと離れると、街灯もなくて本当に真っ暗なんですよ。

 

朝は眩しくて目が覚めました。

5月にして、今年初めて日が昇るところを見たかも。

 

この椅子に座って朝日を眺めました。

ヨガのポーズをとりたくなります。

 

朝食

朝食はツアー料金に追加1000円で頼んでおきました。

本館のぽるとふぃーので朝6時からビュッフェです。

この日は混雑時期だったのか、タワー館1Fの宴会場でも7時から同じ内容のビュッフェをやってました。

チェックイン時に受付の人にすいている方を聞いたら、タワー館の7時オープンを狙って行くといいというアドバイスを受けて、7時前に行きました。

もう10人ぐらい待っていて、7時には列ができました。

早めに行ったおかげですぐ入れました。

普通の宴会場です。

ビュッフェ内容も、よくあるホテルのビュッフェ朝食のもの。

悪くはないけど次からは朝食は追加しないことにします。

出る頃には部屋の外に人がたくさん待っていて、20分待ちとか言われてたので危なかったです。

 

朝の散歩

朝食後にそのまま庭に出てプールにきました。

まだ7時台で営業前だったので、パラソルが閉じられています。

でも椅子に座ってくつろがせてもらいました。

朝も最高です。

このホテルではプールサイドが一番気に入りました。

 

プールのまわりを歩いてみました。

 

ハンモックがあります。

 

そのままビーチに出ました。

それほど広くありません。

 

ちなみにこのビーチを部屋から見たところです。

泳ぐというよりシュノーケルをする感じでしょうか。

泳ぐならもっと広くてきれいなビーチに行ったほうがいいです。

 

まとめ

ブリーズベイマリーナのタワー館はなかなかよかったです。

ただし部屋的にはブリッサのほうが全然いいです。

洗濯機は室内にあるし、リビングエリアや広いベランダなど、何もかも快適。

ブリーズベイマリーナのほうがよいところは、プールに近いところです。

このプールが素晴らしいので、悩ましいですね。

次回から予約がとれたらブリッサに泊まって、車でプールに移動することにします。

1キロぐらい離れています。

 

場所

〒906-0203 沖縄県宮古島市上野宮国784−1 

TEL: 0980-76-3000

 


 

 

 

ブリッサ宿泊記

www.m-forest.net