モウソウの森

なるべく疲れずに生活の最低限をクリアするズボラライフを研究。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

英語で注意をひくときは、みんなが知ってるあの単語

「ねぇ」と言いたいとき

f:id:nemie:20160801073345j:plain

最近ドラマ「ホームランド」を観ている。

クレア・デインズが主演のCIAドラマである。

 

1つ気になるのは、「ねぇ」と相手の注意をひくシーンで

"Look."

がよく使われること。

 

説得シーンで「ねぇ、考えてもごらんなさい。あなたのためにもなるのよ。」

のようなことを言うときに、最初にこのLookが来る。

 

日本人的にはLookと言われたら、何かを「見ろ」って言われてるように感じてしまう。

でも、単に注意をひきたいときにも使われる。

 

似た表現

"Look at you!"

というのも、日本人にピンと来ない。

「まぁ!」みたいな意味で、この後に相手の見た目に何かコメントする。

 

"Look at you! You are very beautiful."

(まぁ、なんてきれいなんでしょう!)

ここでのイメージ的には、ドレスを試着した娘にお母さんが言う感じ。

 

見た目に限らず「こんなに立派になって!」のように雰囲気を褒めるときも使う。

逆にけなすときも使える。

 

以上、聞いたらわかるけど自分ではなかなか使いこなせない表現である。

 

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 基礎編 (語学書 単品)

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 基礎編 (語学書 単品)