モウソウの森

スケート、旅行、など雑多です。

2020年5月の東京コロナ日記

引き続き、記録のためにコロナの影響を中心に1個人の日記をお送りします。

 

5月2日

GWなのにどこも行けず。

マクドナルドでテイクアウトして、広場のベンチでランチをしたのがGWの一番いい思い出だった。外でランチするのは気持ちいい。

 

5月3日

注文していた本を回収するために、2キロ先の本屋まで歩いて取りに行く。

普通はこの距離は歩かないけれど、電車にならないためと運動を兼ねて。

いつもは車でいっぱいの大通りが、びっくりするほど静かだった。別の街みたい。

一ヶ月ぶりに大きな街に出たので興奮した。前は毎日行ってたのに。

 

5月4日

どうしてもカレーパンが食べたくなって、近所のパン屋へ。

カレーパンを買いに行くことで特別気分を味わう日がくるとは思わなかった。

 

5月8日

ずっと家にいるのでちょっとでも外に出たくて、近所のカフェでお茶。

開いてるカフェが少ないので、混んでる。

みんな同じ状態(笑)

 

5月9日

自転車で運動がてら、営業してないのにスケートリンクへ往復した。

毎週通ってたのに、全然行けなくなるなんて。

行くともっと感動するかと思っけど、「あ、そうそう。こんな感じだったわ」というあっさりした気持ちで、意外だった。

片道30分以上かかってすごく疲れた。

 

5月11日

GWは終わったけど在宅勤務が続いてて嬉しい。

会社から通知がきて、在宅を通常に戻すことを検討中と書かれていて、奈落の底に落とされる。もう無理。

 

5月14日

在宅だと一週間が早い。

感染者が減ってきて、月末には非常事態宣言が解除されそう。

それはいいけど、在宅が終わるのが嫌すぎる。

面倒な業務を自宅勤務で終わらせて、家でもできるじゃん!と新たな発見。

 

5月16日

久しぶりに美容院へ。ストパーを梅雨前にかけたいため、ちょっとドキドキしたけど思い切って行った。

美容師さんは驚くほどコロナに気をつけていた。まぁ、そうですよね。

最中はマスクをテープで顔に貼る。すぐ剥がれてきて大変だった。

 

5月17日

近所でアルコールジェルが買えた。

最近やっと出回るようになってきた。

 

5月19日

面倒な会議もリモートでできる事がわかった。

もう全会議リモートでいいじゃないかと思った。

 

5月21日

来月からも基本は在宅と通知がきて、大喜びする。

在宅だと、まじめに働いてるように見せるための無駄なエネルギーを使わず、本来の業務にだけ集中できるところがいい。

しかも、近くにいるから頼まれるような、それ本当に必要ですか?と言いたくなるようなことを頼まれない。

 

5月23日

近所でマスクを普通に売ってた。

やっと出回り始めた。5枚で四百円だから買わないけど。

もう布マスクをたくさん買ったので、使い捨てはいらないかな。

出回ったときにはいらなくなってるから皮肉。

 

5月24日

東京の感染者1桁、明日で宣言解除の噂。もう完全に緩んでて、マスクしてない人も多い。

 

5月25日

宣言解除された。けど、あんまり変わらない。

 

5月27日

スケートリンクが制限して営業再開するというので、個人レッスンを予約した。

友人から連絡があって、来月2人で食事の約束をする。

まともな外食は二ヶ月以上ぶり。

 

5月28日

スタバが営業再開したから行きたい〜!

近所にないから駆けつけられない。

 

5月30日

ほぼ二ヶ月ぶりに電車で都心へ。

座席数を半分以下に減らしているスタバで、奇跡的に座れた。

普通の生活できるって幸せだな。

 

以上、5月はこんな感じでした。