モウソウの森

スケート、旅行、など雑多です。

スケート靴を買って9ヶ月、初めてブレード研磨に出した

ブレード研磨

スケート靴を初めて研磨に出しました。

購入したときに、週2回ぐらい滑るならば3ヶ月ぐらいで研磨したほうがいいとお店の人に聞きました。

しかし、あっという間に9ヶ月が経ってました……。

滑っている感じは別に変わりません。

まだまだイケるのでは?と思いつつ、神宮の小杉スケートに持って行きました。

小杉で買った靴だから、通常3千円の研磨代が2千円なのです。助かる〜。

 

お店の人にエッジを見てもらったところ、研磨したほうがいいけど、メチャメチャエッジが丸まってるというほどでもなさそうでした。

私の緩い滑りでは、9ヶ月ぐらい持つのでは!?

預けて別の日に取りに来ようと思っていたけれど、1時間ぐらいでできるそうなので待つことにしました。

日曜でもそんなものなのですね。もっと2〜3時間かかるかと覚悟してました。

 

しかし、神宮のリンクの周りにはカフェなど何もないのです。

入場料を払ってリンク内に入っても、ヒーティングエリアなど激混みです。荷物で場所もとられっぱなしだし。

リンクサイドは普通に寒い。

 

ということで、五分ほど歩いてJRの千駄ヶ谷の駅前のエクセルシオールでお茶しました。

お洒落なほうのエクセルシオールで、料金もお高めなのですが、ゆっくりできました。

1時間半もいてしまったぐらい。

 

スケート靴を受け取って帰って見てみると、エッジがとがっています。

わずかな差ですが、明らかに鋭いです。

触るのが怖いぐらい。

 最初こんなのだったな〜と思い出しました。

 

滑ってみたところ、予想より違いは感じなかったです。

でもエッジに力をかけやすく、滑りやすくなった気がします。

次も9ヶ月後ぐらいでいいかな〜。