モウソウの森

外資系の日常、英語学習、バリ旅行、エクササイズ、アニメ、ゲームなど。

バナン、ワイキキ店はうろ覚えではたどり着けない

バナン ワイキキ店

ハワイに行ったらバナンでバナナソフトを食べたいですよね。

砂糖、乳製品を使っていないヘルシーなデザートなのだそうです。

テラスハウスハワイ編でローレンがバイトしてクビになった時から、絶対バナンに行ってみたいと思ってました。

ローレンをクビにするバナンっていったいどんなお店なのでしょう。

 

バナンはワイキキにもお店をオープンしたので、徒歩ですぐいけるのが嬉しいです。

とはいえ、とってもわかりにくいところにあるのでよ〜く調べてから行かないと、うろ覚えではたどり着けません。

私も1度目はたどり着けずに、2度目でやっと発見しました。

 

このように、細い路地をだいぶん入ったところにひっそりとあるのです。

目印は有名なチーズケーキファクトリーというレストランです。

チーズケーキファクトリーの脇の道を海方向に入って行くとあります。

路地の左右にはたくさんサーフボードが立てかけてありますよ。

 

注文方法がわからなかったらどうしようと思ってましたが、看板には日本語も書かれているので大丈夫です。

私はオリジナルのバナナ味のパパイヤボート11ドルを注文。

支払い時にタブレットでチップの値段を選ぶ項目が出ますが、0を選んで全然大丈夫でした。

何箇所か行ってわかったけど、こういう「チップとかいらないでしょ〜」というお店でもチップを選ぶ画面を見せられます。

最初は1ドルとか選んでたけど、そのうち0でもお店の人も気にしないことに気づきました。最初からダメ元なのでしょうね。

もちろんちゃんと座って食べるようなところだったらチップは払いますよ。

 

パパイヤボートです。

はちみつがたっぷりかかっています。

フォトジェニック!

 

裏側。

ココナツが乗ってます。

ソフトクリームのお味は、いい感じに全然甘くないです。

バナナの苦味すらあります。

それだけにはちみつがちょうどいいです。

さすが砂糖、乳製品なし。

さっぱりしていて、凍らせたバナナを練ったらこんな味になるのでは?という感じ。

個人的にはとっても好き。

パパイヤは意外と甘くておいしい。

11ドル(1200円ぐらい)はなかなかお高いですが、2人で1つで十分でした。

 

横浜にもバナンができたのですが、パパイヤボートは1620円ですって。

さっすが〜〜。

ハワイのバナンはバナナがハワイ産だけど、横浜のはハワイ産じゃないそうです。

 

路地の脇で座って食べて、そのまま海に出てビーチを散歩してから帰りました。

ワイキキに行ったらバナンに1度は寄ってみてください。