モウソウの森

なるべく疲れずに生活の最低限をクリアするズボラライフを研究。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

劇団四季ミュージカル「アラジン」C席観劇日記、台風が来ていても満員だった

劇団四季「アラジン」

7月末に劇団四季のミュージカル「アラジン」を観てきました。

汐留の四季劇場です。

これで3回目なんです。

台風が来ているという日でした。

前日に四季のサイトをチェックしたところ、天候に関わらず必ず開催する、来れない人は返金するか、別の日の同じチケットに振り返ると書かれていました。

C席はお宝チケットなので、売り切れていて振替なんてできません。

返金してもらっても嬉しくないので、がんばって行きました。

 

今回のキャストはどなたでしょう。

ジーニーは韓盛治さん。

アラジンは笠松哲朗さん。

ジャスミンは三井莉穂さん。

この3人とも初めてお目にかかります。

ジーニーは瀧山さんがよかったけど、なかなか同じキャストが当たらないってことは1役にたくさん人がいるのですね〜。

ロングラン公演だから納得。

お約束の魔法のランプも撮影しました。

座席に座ると、普通に満席でしたw

振替か返金してもらう人が続出するかと思ったけど、全員来たなという感じ。

みんなアラジン好きだね〜。

分かりますよ、アラジンは四季の中でもずば抜けて素晴らしいですもの。

キャスト感想

アラジンの笠松哲朗さんは、遠目にイケメンではなかったのでちょっとテンションが下がりましたが、一度彼が歌うとなんで選ばれたのかがすぐ分かりました。

とてもいい声なんです。

序盤からすぐに「本当に来てよかった!」と思わせてくれる素晴らしい歌声でした。

よく考えると、アラジンのカーリーヘアーと裸にチョッキスタイルでイケメンに見えるのは至難の技ってものですね。

ブロードウェイの人をYouTubeで観てもそんなにイケメンではなかったです。

 

ジャスミンの三井莉穂さんは、今まで観たジャスミンの中で一番ナイスバディ。

セクシーな衣装にとっても合っていました。

もちろん歌も安定感抜群で、私のベストジャスミンです。

笠松さんと三井さんのコンビはすごくいいですね。

ほんと、キャストによって同じ舞台でも印象が全然変わるので、こればっかりは運としか言いようがありません。

四季の場合、直前にしかキャストがわからないので。

 

ジーニーの韓盛治さんもこなれていて安心感がありました。

普通に素晴らしかったです。

でも初回に観た瀧山さんの印象が強すぎて、次回こそは瀧山さんに当たりますように!と思いました。

そして台風は・・・

会場に到着したときは、すごい雨風でしたが観劇している間に台風が通り過ぎたらしく、帰る頃にはすっかり止んでいました。

今回はツイていました。

できれば台風の時には当たりたくないものです。

帰ってすぐ、また来年のC席を予約したのでした。

どれだけ好きなんだ〜!w