モウソウの森

なるべく疲れずに生活の最低限をクリアするズボラライフを研究。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

電気あんかを内心バカにしていたが、意外とよかった件

電気あんかって使ったことありますか?

四角い小さいざぶとんみたいなものにコードが付いていて、電気で温めるやつ。

 

私は昭和のシロモノとバカにしていた。

しかし、実家にあったので使ったら意外と便利で驚いた!

 

実家にあったのはこれ。 

広電(KODEN) 平型電気あんか VAH-6A-5

広電(KODEN) 平型電気あんか VAH-6A-5

 

 

 

それまでは、オシャレな湯たんぽを使っていたのだ。

冷静に考えると湯たんぽのほうがよっぽど昭和だけど、最近の湯たんぽはゴムみたいな材質でできているので新しいモノと錯角していた。

 

オシャレな湯たんぽとはこういうやつね。

まさにこれを所有。 

 

これはこれでお腹に乗せたりできるからいいんだけど、湯を沸かして入れるのがちょっと面倒。

ま、お湯もティファールで沸かしてるから水入れてスイッチ入れるだけなんだけど。

 

ティファールの電気ケトル、むっちゃ便利。

1日5回はこれでお湯沸かしてる。

 

で、電気あんかを実家で使ってみたわけ。

こんな小さいので効果あるのかな、とか思いながら。

 

そしたら、意外とあったかい!

しかも、コンセントに差し込むだけだから楽ちん。

 

あれ、これでよくない?w

 

で、実家と色違いを自分用に購入。これの色違い。

広電(KODEN) 平型電気あんか VAH-6AE-5

広電(KODEN) 平型電気あんか VAH-6AE-5

 

 

なんせアマゾンで送料込みで900円ちょっとなのだ!

 安すぎませんか。

f:id:nemie:20151128103751j:plain

 

f:id:nemie:20151128103758j:plain

 

気になる電気代は・・・

 

「強」でも1時間0.12円!!

8時間使っても1円ぐらいにしかならない。

 

下手したらお湯沸かすより安い??

 

 

今までは足が冷たくても湯たんぽを入れるのが面倒で我慢したこともあった。

でも、電気あんかがあればそんな我慢とはおさらば。

 

お腹に乗せたい時は湯たんぽも使うけど、この冬は電気あんかが大活躍しそう。