モウソウの森

スケート、外資系の日常、英語学習、バリ旅行、エクササイズ、アニメ、ゲームなど。

スケート個人レッスンは初心者こそ申し込んだ方がいい

個人レッスン スケート教室に通い始めて3ヶ月目です。 片足滑走ができなすぎて埒が明かないため、個人レッスンを受けてみました。 そもそも、個人レッスンってどういう人が受けるものでしょうか。 一通り技を習得して教室を卒業した人が受けるものだと聞い…

映画「天気の子」の感想を一言で表すと(ネタバレ有り)

天気の子 一言で表すと「キョトン」です。 映画を見ながら心の中で20回ぐらいは「キョトンだよー!」と叫びました。 「分かる~!」の反対の「キョトン」です。 新海作品のファンなのですが、天気の子には共感できるところがあまり見つけられませんでした。 …

スケートリンクでのロッカーレンタルが最高な件

ロッカーを借りる スケートは楽しいけど、行き帰りの荷物が重いのが難点ですよね。 25リットルのバックパックで通っていて、重さを量ったら5キロほどありました。 5キロと言えば太ったオス猫1匹分ほどの重さです。 5キロの米の袋のほうが分かりやすいでしょ…

ホッケーの人を恨まない恨まない

氷のコンディション 先日スケートリンクに行くと、製氷直後なのにボコボコで最悪のコンディションでした。 深いわだちって1回製氷したぐらいでは消えないのですね・・・。 この日はホッケーの人がたくさん滑っていて、さらにコーナーはタイトターンって言う…

足の器用さで左右差がありすぎる問題

利き足 手だったら、右利きの人は右手のほうが左手より確実に器用ですよね。 聞き手を使うことのほうが圧倒的に多いから。 右腕のほうが筋肉が多くついていたりもします。 でも足はどうでしょう。 多少、利き足的なものがあるとは思ってました。 でも、手と…

スネーク滑走は最初は足踏みからスタートすると簡単

スネーク滑走 スケート教室で、ついにスネーク滑走を習い始めました。 足踏みとひょうたんばかりの2か月、長かった・・・。 予習として事前にYouTubeなどの動画を見て、それっぽい動きをやってみてもできませんでした。 前に進まないのです。 教室では最初に…

将来を見据えたスケート技の気が早い練習

気がはやい まだ足踏みとひょうたんの練習をしているのに、将来を見据えて気が早過ぎる練習もしています。 まず将来スピンをやるときに目が回らないように、床の上で何回か回転して目を慣らす訓練です。 フィギュアは、バレエやほかのダンスと違って首を切っ…

エッジカバーのケースが欲しいけど全然売ってない件

エッジカバーの収納 リンクの外を歩くときにブレードを守るためにエッジカバーを付けます。 よくテレビで大会の時に選手がリンクから上がるときに付ける、カラフルなプラスチックの素材のものです。 こういうものです。 スケート用品 GUARDOG(ガードッグ) …

足踏み練習は思ったより大事っぽい

足踏み スケート教室では、最初は足踏み練習から始めます。 ただ足踏みして前に進んでいくだけなのですが、これが苦手で・・・。 全然前に進まないのです。 後ろ向きバージョンもあります。 足を内股状態にして後ろに進むのです。 こちらは逆に、滑ってしま…

スケート、氷の上でもケツパッドの威力すごい

転ぶとお尻が痛い スケート初回は転んだ時のために、念のためタオルをお尻に入れていきました。 全く役立たずです! 2日で4回転んで痛すぎて、打った時はもちろんその後2週間はたっぷり苦しみました。 もうあのつらさは免れたいと思い、ダメ元でケツパッド(…