読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

船酔いがひどくて諦めていること

その他

飛行機は苦手だけどなんとか乗れるが、船はほとんど全部ダメなのが残念。

船酔いしてしまうのだ。

 

屋形船でさえもダメ。

以前、会社で外国人をおもてなしするために乗ったけど、船酔いしてしまっておもてなしするどころじゃなかった。

ヨットに乗せてもらったときも、すぐ気分が悪くなって「今すぐ降ろして!!」とずっと思っていた。

 

東京湾ディナークルーズに行ったとき、「大きい船で全然揺れないから大丈夫」と言われたけどやっぱり酔って食欲が全く湧かなかった。

確かに揺れないのでなんで酔うのか分からない。

ずっと小さい振動がしてるのがダメなのだろう。

 

電車や車は大丈夫なのに、船は決定的にダメ。

 

テレビで地中海クルーズ旅行を見ていると、夜は船で移動して、朝に目的地に着いて観光する流れで、「なんて効率的で楽しそうなんだ!」と羨ましく感じた。

私はクルーズ旅行なんて絶対楽しめない・・・。

東京湾でさえもダメなのだ。

 

唯一、高速船に15分程度なら大丈夫。

石垣島から竹富島に船で行ったときは問題なかった。

バンクーバーで、毎日シーバスで通学した時も10分程度なので大丈夫だった。

 

でも15分じゃクルーズには行けない。

 

もしかしたら乗り物酔いの薬を飲んだら行けるのかも?

でも何日も飲み続けるのは悪そうだし、効かなかったら怖すぎて試せない。

 

船は諦めて、乗れるものに乗ろう。

乗り物が得意な人は、選択肢が多くてラッキーだ。

 

 

「乗り物酔い」撃退ブック―遠足も旅行もドライブも楽しくなる! (ビタミン文庫)

「乗り物酔い」撃退ブック―遠足も旅行もドライブも楽しくなる! (ビタミン文庫)

 

 この本、読んでみます。