読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

ミラーレスが重すぎるので、高級コンデジを買ってみた

お役立ち情報

高級コンデジ

ミラーレスカメラとコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)の中間があったらいいのに・・と思っていた。

ミラーレスは大きくて重くて持ち歩きにくい。

コンデジはぼかしたり、暗いところで撮るのに不安。

 

中間みたいなものを見つけたので買ってみた。

それは高級コンデジと言われるカメラ。

まぁ、コンデジなんだけど。

 

SONYのRX100というカメラ。

4年前に発売されて、まだ人気の機種なのだ。

価格は4万円弱。

さすが高級!

f:id:nemie:20161221080643j:plain

デジカメにしては大きいんだけど、このぐらいならバッグにポンと入れて持ち歩ける。

何より、憧れのPやAのモードを変えるダイヤルがあるのだ!

なんで憧れていたのかというと、前に買ったSONYのミラーレスNEX5Tにはないから。

NEX5Tはディスプレイで切り替えるのだ。

それが残念に思っていた。

 

というか、そもそもコンデジでモード切り替えできるなんて知らなかった!

ISO感度、露出、F値、ホワイトバランスも調整できる。

普通によくボカすことができる。

なら最初からこれでよかったのかも。

 

レンズ交換はできないんだけど、最初からこれまた憧れのカールツァイスのレンズが付いてる。

日露戦争時に使われた双眼鏡を作ったメーカーなのだ。

f:id:nemie:20161221082022j:plain

悩み

ただ1つの悩みは、斜めがけするストラップがなかなか見つからないこと。

 

コンデジを斜めがけする人はあんまりいないらしく、コンデジ用のストラップは全部短い。

首から下げることはできるけど、斜めがけするには短い。

一眼用のストラップを使えばいいんだけど、一眼用はひもがしっかりしているので取り付け方が違う。

そのため、アダプターみたいなものをカメラに取り付けないと使えないのだ。

その分重くなるのも気になるしな〜。

ということで、いまのところ仕方ないので首から下げている。

 

今回購入したカメラ。

SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

 

 

 関連記事

www.m-forest.net