読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

ポイントをすぐ使わずに貯めてから使うメリットもある

f:id:nemie:20160616075126j:plain

ポイントはすぐ使う派と、貯めてから使う派に分かれる。

 

すぐ使うほうが、キャッシュフロー的には合理的らしい。

貯めているということは、ポイントを出しているお店に無利子でお金を貸している状態だからだ。

その企業の決算書には負債として計上されている。

ポイントを貯めないで使ってその分のお金を銀行に預けたら、わずかだけど利息が付く。

 

でも私は貯める派。

「必要じゃないけど欲しいもの」をポイントで買うために。

普通に買うには勇気がいるし躊躇するものを、ポイントを貯めて買うのだ。

「〜欲しい〜!トキメク。でもちょっと高い。しかも必要かどうかと聞かれたら、なくても困らない」

みたいなものをポイントで買う。

すると、貯めてる間に「もうちょっと、もうちょっと」と楽しめる。

「あと〜ポイント!」って。

 

そんなに欲しいなら普通に買えよ!

または、

そんな微妙なものをポイントでも買うなよ!

という意見があるかもしれない。

 

でもポイントを貯める楽しみと、ポイントで買うことによって必要じゃないものを気軽に買えるという2つの精神的メリットがある。

 

はい、ポイントシステムに踊らされてますね。

いや、積極的に踊っているのだ。

 

楽天でよく買い物をするし、楽天クレジットカードも持っている。

楽天ポイントがだんだん貯まっていく。

 

次に貯まったら折りたたみできる椅子、ニーチェアXを買う。

ソファが置けない狭い部屋に置いて、ソファ気分を味わうのだ。

夢は広がってるけどまだまだ貯まらない!(笑)

 

by カエレバ