読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

ニトリのフロアスツールで床に座るのがすごく楽になった

お役立ち情報

床に座って過ごす派

f:id:nemie:20161103093038j:plain

リビングにはローテーブルを置いて、床に座って過ごしている。

ソファーを置くスペースがないため。

しかし、クッションや座布団を敷いても足腰が疲れてそれほど長く座っていられない。

そこでニトリのフロアスツールを買ってみた。

1個、税込1490円。

さすがニトリ!

 

フロアスツール

ニトリのフロアスツールは、友人宅で見かけて気になっていたのだ。

上部は低反発素材で、座るとおしりの形にフィットして快適。

しかし全体的にはしっかりしていて、全くグラグラしない。

でも軽い。

 

f:id:nemie:20161103093231j:plain

直径40センチの円で、高さ15センチ。

座布団よりかなり高く、椅子よりかなり低い絶妙な高さ。

箱ティッシュを3つ積み上げるよりさらに1センチほど高い。

この高さがあるため、普通の座布団に比べて立ち上がるのが何倍も楽。

体育座り状態になるけど、足も全然楽。

私はなぜかこの上でヨガのあぐらを組みたくなる。

姿勢が良くなるのだ。

 

f:id:nemie:20161103093838j:plain

裏返しても同じ生地。

汚れないか心配。

チャックが付いていてカバーは取り外しして洗える。

しかし、カバーだけでは売ってないので傷んできたら買い換えできないところが残念。

 

f:id:nemie:20161103094022j:plain

チャックの部分。

 

f:id:nemie:20161103094345j:plain

もっとも素晴らしいのが、重ねて座ると低めの椅子になるところ!

公式な使い方ではなく自己責任でやってるだけだけど、意外とぐらつかない。

しかも、普通の椅子の足置きとして使うと楽すぎてビックリした。

 

デメリット

やっぱり裏面が汚れないか心配なのと、カバーだけで売ってないこと。

あと、ローテーブルで食事するには高さが合わないので行儀が悪くなる。

食事の時は普通の座布団かクッションに座ればいい。

 

まとめ

総合的に大満足。

とにかく楽で、もっと早く買えばよかった。

高さと、絶妙な低反発が座りやすいポイント。

色は、茶色、グリーン、レッドの3色。

床派におすすめ。

 

 切り株もあるだと?