読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

会社のチャットで外国人に英語スラングを多用されてイラっとした話

英語でのチャット

会社でちょっとした業務のやりとりは、メールではなくてチャットですることが多い。

電話するほどでもなく、メールよりも返事が速いため。

 

うちの会社は外資系で、インドにITチームがいる。

PCや何かIT関連でトラブルがあったときにはインドに問い合わせるのだ。

 

ネットスラングの多用はやめてほしい

先日対応してくれた男性は、チャットでネットスラングを多用してきた。

youのことをuとか略して表記するアレだ。

あまりにもたくさん使ってくるのでイラっとした。

「おまえはギャルか!業務で多用すんな。」と。

暗号みたいでいちいち解読するの疲れるし、友達とのやりとりならまだしも、会社なんですけど・・・。

 

一例はこう。

なんて書いてるか分かります?

 

its not lik tat in this case the group was not added b4..
in d 2nd time it got added to the group.. tat s y he was able to access it..

 

省略が2行に6個も使われてる!!

like->lik

tat->that

b4->before

d->the

tat s->that's 

y->why

 

分かるけど、普通に打ってくれよ!!

イラっとしたのでわざと「b4って何?」って聞いたら、それ以降使うのを控えてきたので助かった。

 

たまに使うのなら全然いいけど、こんなに使う人初めて会った。

いや〜、そういうのは友達だけにしてほしいな。

と、感じた出来事だった。

 

 

イギリスのスラング、アメリカのスラング ??英語 with Luke

イギリスのスラング、アメリカのスラング ??英語 with Luke