モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

爪割れで困っている人は、爪切りをニッパータイプに変えると劇的改善する件

爪割れはストレス

秋冬で乾燥してくると爪がすぐ割れませんか?

私は3年前まで、秋冬は常にどこかの爪が割れていました。

割れたところが伸びてきてやっと治っても、別の指の爪が割れるのです。

 

爪が割れるとすごくストレスです。

一番ストレスなのは、シャンプーのときに髪が挟まること。

亀裂に髪の毛が挟まって痛い!!

また、寝てるときに毛布をひっかけるのもすごくストレス。

 

修復キットなるものを買って、1週間に1度修復してしのいでいました。

それもけっこう大変なんですよね。

爪にも負担だし。

 

もっと根本的に治せないものか・・・。

 

それが今ではほとんど割れなくなったので、解決方法を書きます。

偶然、爪切りがなくなったことがきかけとなります。

 

爪切り選択

いつも使っている爪切りが家の中で紛失しました。

探してもありません。

仕方なく新たに買うことにしました。

 

ふと、普通のではなくニッパータイプを試してみようという気になったのです。

普通のはこいうやつ。

 

ニッパータイプはこういうやつです。 

 

それまでニッパーなんて使いにくそうだし、怖いので無理と思っていました。

でもネイルサロンではニッパーを使っているし、普通のタイプだと爪が割れやすいと言います。

 

勇気が要りましたが思い切ってニッパータイプを購入しました。

うまく切れるのでしょうか。

 

ニッパータイプ

指を切らないか怖かったのですが、使ってみると意外と小回りがききます。

むしろ普通のタイプよりも小回りが聞いて、切りにくいところもカットできます。

 

「あれ。意外と使いやすい・・・」

 

何回か使って慣れると、なんの違和感もなくなりました。

そして爪割れは・・・

不思議なことに急に割れなくなりました。

あれほど悩んでいたのに!

今までは、普通タイプの爪切りの刺激で割れていたのですね。

こんなに影響があるなんて驚きです。

 

使い始めて3年経ちますが、修復キットを使っていたことが懐かしいです。

もうキットは買ってません。

 

ニッパーのデメリット

ただ、デメリットもあります。

まず、普通タイプほど曲線にきれません。

なので最後にヤスリでなめらかにする必要があります。

それがちょっとだけ面倒かも。

ま、大した時間もかかりませんけどね。

 

あと、爪が飛び散ります。

フローリングなので、飛び散らせてから掃除機で吸い取るので問題ありません。

絨毯の場合、新聞紙をしいておく必要があるかも。

 

そのぐらいですかね。

爪が割れるストレスに比べたらなんてことありません。

ニッパー最高です。

もっと早く使えばよかった。

 

私が使っているのはこちらです。

刃先を三種類から選べるので、「とがり」にしました。

使いやすいです。

 

爪やすりはガラスのこれを使っています。

洗って繰り返し使えるのでエコです。

 

 爪割れで困っている方、ニッパータイプをお試しください。