読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

携帯メールアドレスを使うのをやめたいけど、面倒でなかなか着手できない件

妄想エッセイ

キャリアメールの必要性

f:id:nemie:20161016170909j:plain

携帯電話でMNP(ナンバーポータビリティ)すると、キャリアメールが使えなくなる。

アットマークより後が、ソフトバンクやらドコモやらのアドレスになっているものだ。

 

それを知ったとき全然痛くもかゆくもないと思っていた。

そもそもキャリアメールなんて大して使ってないからだ。

Gmailを周りの人に教えておけばどこでも見られるので、あえてキャリアメールを使う必要がない。

キャリアメールは転送設定でもしなければ、携帯電話でしか見られない。

なんて不便な・・・。

 

キャリアメールが普及していた時代

しかし、昔のことを思い出した。

Gmailなどを教えると「携帯のアドレスを教えて」と言われてしまう時代。

スマホがこんなに普及する数年前まで、そうだったのではないだろうか。

GmailなどはPCメールと呼ばれて区別されていた。

PCがないと見られないので、レスが遅いと認識されていたのだ。

そのため「携帯のアドレスを教えて」と言われることになる。

そんなに即レスを要求されているんだ・・、とプレッシャーに感じたことを思い出す。

仕事関係でもないのに。

 

混在中の今

今現在私の場合、携帯のアドレスのほうがレスが遅い。

やりとりしている人が少ないのであまり見に行かないため。

レスが速いのがLINE->Gmail->携帯メールの順番だ。

 

LINEだけにまとめるわけにはいかない。

LINEを使ってない人がいるので。

でもメールはみんな使えるだろうから、携帯メールとGmailをまとめることはできる。

具体的には全員にメールはGmailに送ってほしいと伝えればよいのだ。

それが面倒なので、混在して使っている。

同じような人、結構いるのではないかな。

 

今年こそGmailに統一したい。

 

 

Gmail完全活用法<Gmail完全活用法> (中経の文庫)

Gmail完全活用法<Gmail完全活用法> (中経の文庫)