モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

宮古島にてパイナマガビーチからリッコジェラートまで散策

パイナマガビーチ

宮古島のホテルライジングサンにチェックインして一息つきました。

その時の様子はこちらです。

www.m-forest.net

 

では早速観光に出かけましょう。

ホテルは市街地から2キロほど離れているので、ホテルからタクシーで市街地近くまで行きます。

タクシーは流しではあまり拾えないそうなので、ホテルで呼んでもらいました。

いきなり市街地に直行するのではなく、その近くのパイナマガビーチで降りて散策してから行くことに。

 

タクシーに乗ると、あっという間に到着しました。

 

ここから入ります。

アジア系の観光客がこの前で写真を撮ってました。

宮古島にもアジアからの外国人がいっぱいです。

 

ビーチはやっぱりきれい。

夕方17時半ごろです。

予想したより潮の香りが薄いんですよね。

東京で海沿いに行くと、いかにも潮!ってにおいがするんですけどね。

宮古島は水がキレイだからかなと思いました。

 

パイナマガビーチは意外とこじんまりしています。

思ったより散策はすぐ終わりましたw

 

水がとてもきれい。

浜辺の砂は白くてサラサラ。

でも粗めのサンゴのかけらや木屑が混じっているので、泳ぐなら裸足よりもマリンシューズみたいなものを履いた方がよさそう。

 

市街地のリッコジェラートへ

ビーチから歩いて市街地へ。

建物がカラフルで、道端の木が南国チックです。

 

パイナマガビーチから徒歩10分ほどで、お目当のリッコジェラートに到着。

ジェラートが美味しいと評判のお店です。

おしゃれな店構えです。

 

手作りジェラートが並んでいます。

 

どれもおいしそうで、迷う〜〜。

 

結局、ピスタチオ、マンゴー、島バナナの盛り合わせにしました。

500円ぐらいだったかな。

 

ピスタチオはきなこの味がしました。

島バナナが、普通のバナナとちょっと違って美味しかったです。

 

店の奥にはおしゃれで快適なイートインスペースがあります。

ソファでくつろぎながらゆっくりアイスをいただきました。

このお店を気に入って、翌日も訪問しました。

日替わりで味が入れ替わっていたので飽きません。

 

 

関連記事 

www.m-forest.net

www.m-forest.net

www.m-forest.net

www.m-forest.net

www.m-forest.net

www.m-forest.net