モウソウの森

なるべく疲れずに生活の最低限をクリアするズボラライフを研究。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

ゴールデンウィークの明治神宮の混み具合はどうなのか行ってみた

明治神宮

GWはどこも混んでいますよね。

明治神宮はどうなのでしょう。

わざわざGWにお参りに行く必要もないので、すいているのではないでしょうか。

ということで、GW2日目の日曜の10時ごろ行ってみました。

森を満喫するために原宿の入り口からではなく、参宮橋駅側から入ります。

代々木ポニー公園

入り口より手前に代々木ポニー公園があります。

入場無料でポニーを近くで見ることができます。

2匹のポニーが柵の中を散歩中でした。

ポニーといっても意外と大きくてびっくり。

触ることもできますよ。

うっすら牛の糞のような匂いもして、牧場に来たような臨場感があります。

 

3匹の子馬がブラッシング中でした。

左の子は本当に小さくてつぶらな瞳がかわいい。

じーーっと自分の順番を待っていました。

「立ちっぱなしで疲れないのかな、座ればいいのに。」と人間目線で思ってしまいました。

 

明治神宮の森

では明治神宮に入りましょう。

参宮橋側の入り口はがら空きです。

ホッとしました。

 

鬱蒼と木が茂った森を歩きます。

こんな都心で自然を感じられる貴重な場所です。

いつもは人影がまばらなのですが、GWなので常に人が視線に入って来ます。

でも全然すいています。

 

宝物殿の前の芝生の広場に出ました。

「キャー!」という楽しげな子供の声が聞こえてきました。

ピクニックの家族が場所取りをしています。

ここはいつもより3倍ぐらい人がいます。

それでもGWにしては静かで全然許せる混雑ぶりです。

代々木公園のほうは、おそらく隙間がないのではないでしょうか。

 

池には鳥や亀がいます。

 

こいのぼりこども大会というイベントがあるようで、看板が出てました。

 

さらに進んで本堂のほうへ向かいます。

ボランティアの人がたくさん掃除をしていました。

本堂に近くに行くにつれて人が増えてきます。

 

ここまで来ると、GWっぽい人の多さです。

ま、ここはいつも混んでいるので仕方ありません。

御朱印には長い列ができていました。

 

本堂は大賑わいです。

外国人が多いので、GWだから混んでいるというわけではなさそう。

正月に比べたら全然快適です。

 

原宿駅は混んでいるだろうから避けて、代々木の方の門から帰りました。

 

まとめ

GW中の明治神宮はアリです。

いつもよりは混んでいますが、まだ快適の範囲内です。

原宿駅を外して、代々木や参宮橋の入り口から出入りするのがよいと思います。

敷物を持って行って芝生エリアでくつろぐのがおすすめです。

 

 

「明治神宮の森」の秘密 (小学館文庫)

「明治神宮の森」の秘密 (小学館文庫)