読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

Kindle Unlimitedを使ってみた

本、映画のレビュー

毎月千円で対象のKindle本が読み放題になるという、Kindle Unlimitedに申し込んでみた。

というか、どんな本が対象になっているのか見ようとしたけど見れないので「試してみる」ボタンをクリックしたところ、すぐに申し込んだ状態になったのだ。

「ワンクリックで購入」してしまったみたいで、ちょっと面食らった。

 

まぁ、最初の1ヶ月はお試し期間だからいいか。

でもこれ、そのまま解約を忘れて課金という流れじゃなかろうか。

1ヶ月後のカレンダーに入れておこう。

 

で、ラインナップを見てみた。

対象本のところでジャンル分けされている。

本だけじゃなくコミックもある。

 

・・・なかなか読みたい本が見つからない。

 

そりゃ、売れ筋の本は対象にしないよね。

 

欲しいものリストに入れている本が対象になっているか、リストから見てみた。

10冊以上登録しているけど1冊もない。

というのは間違いで、リストからは対象商品かわからない。

いちいち開いてみないと分からないのがめんどくさい。

全部開いたら1冊だけ対象になっていたのでダウンロードした。

 

 こちら。

禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)

禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)

 

 

私は心に残った箇所はハイライトしてメモに残しておく。

Kindle Unlimitedは同時に10冊しか登録できないので、読んだ本から解除していくしかない。

つまり、ハイライトを残してもその本を解除(利用をやめる)するとメモはなくなる。

それが残念。

1文でも残したい箇所がある本は別途購入しろということなのだろう。

*追記)ハイライトとどこまで読んだかの記録は残って、再度同じ本を登録したら復活することが分かった。

 

結局、さっきの本とこの2冊の合計3冊ダウンロードした。

一流の話し方 あの人を巻き込む方法60

一流の話し方 あの人を巻き込む方法60

 

 中谷彰宏さんの本はKindleストアで22冊販売されているけど、Kindle Unlimited対象は8月3日現在この1冊のみ。

追記)8月6日に見たら対象が52冊に激増してました!嬉しい。

 

「Chikirinの日記」の育て方

「Chikirinの日記」の育て方

 

イケダハヤトさんなど、ブロガーの人の本は対象多めと感じた。

 

今後のラインナップの充実に期待したい。

www.amazon.co.jp

 

 

関連記事。

前にレビューしたこの本は対象になっていた。

 

 

後日の感想。

 

www.m-forest.net