モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

銀座SIX「ソルトグリル アンド タパスバー バイ ルーク・マンガン」のオーストラリアランチは意外とよかった

銀座SIXでランチ

6月初めに友人と銀座シックスにランチをしに行って来ました。

銀座シックスというと4月20日に銀座にオープンした商業施設ですね。

6丁目にあるからシックスなんだそうです。

ユニクロビルの正面にあって、すぐ見つかりました。

 

土曜日だったので人は多かったですが、混んでて進めないというほどではなく普通にぶらぶらできました。

 

草間彌生さんのかぼちゃが天井からぶら下がってます。

ドットがかわいいですね。

直島で見た黄色と赤のかぼちゃを思い出します。

何階から見るかによって眺めが違うので面白いです。

 

ランチは事前にネットで予約してから行きました。

6階に高級フードコートがあって、ランチが1800円からあります。

フードコートの1800円ランチで惹かれるものがなかったので、ネットで見て良さそうなレストランを選びました。

 

Salt grill & tapas bar by Luke Mangan

ソルトグリル アンド タパスバー バイ ルーク・マンガンという名前のレストランです。

長くて覚えられそうにもありませんw

オーストラリア料理とのこと。

以前、ニュージーランド料理のお店に行ってとても美味しかったので同じオセアニアってことで期待大です。

フードコートと同じく6階にあります。

 

私たちは13時すぎから予約してましたが、お店の前には何組か並んでました。

予約して行った方がいいです。

 

店内はもちろん新しくて高級感があって、割と広々としていて木のナチュラルなインテリアが素敵です。

さすが銀座と思い、案内される時ちょっと緊張しました。

 

1番安い2500円のコースにしました。

ランチにしてはお高いですがフードコートでも1800円と考えると、こっちのほうがコスパがよいのではないでしょうか。

 

前菜、メイン、デザート、お茶です。

それぞれ五種類ぐらいの中から選べます。

 

前菜

タスマニア産オーシャントラウトのコンフィ ナムジム ココナッツヨーグルト コリアンダー

サーモンに見えるけど、トラウトだからマスです。

絶妙な半ナマのマスが、アジアっぽいソースとパクチー、ヨーグルトに合う〜!

友人と「うまいうまい」と言いながらいただきました。

 

メイン

南オーストラリア産パスチャーフェッド ピナクルビーフリブアイ かぼちゃ 葉わさび マデラソース +800(税込)

メインは迷ったのですが、思い切って800円追加してステーキにしました。

店員さんがイチオシで、和牛にも劣らない柔らかさとのこと。

実際は、「とろける〜」というほどの柔らかさではなかったけど、OGビーフのイメージのパサパサ感は全くなくて美味しくいただけました。

付け合わせの葉ワサビがピリッとさっぱりしててよかったです。

 

周りを見渡すとこのメインを食べてる人が多かったので、人気なんでしょうね。

 

デザート

チョコレートタルト キャラメルバナナ ハニーコム 塩キャラメルアイスクリーム

丸い大きなお皿に三種類のデザートが乗って来てボリュームたっぷりです。

チョコケーキは中が半ナマで、塩キャラメルアイスも大人の味。

大満足でお腹いっぱいになりました。

 

 

フラットホワイト

お茶はフラットホワイトというラテを選びました。

普通のラテよりミルクがたくさん入ってるんですって。

もちろんノンシュガーなのが嬉しい。

 

まとめ

ステーキにしたので合計3300円と、豪華ランチになりました。

しかし、隣の人とのスペースも十分で、友人とゆったりと食事を楽しめました。

フードコートよりも、ここで食事をしてよかったと感じます。

コースにしても選択肢が多いので、また訪れて別のメニューも試したいです。