モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

フローリングのワックスシート3種を使った結論は「ツヤは癖になる」

フローリングの黒ずみ落とし

我が家のフローリングが黒ずんでいるのがずっと気になっていました。

今の家に引っ越して10年弱、ほぼ掃除機でしか掃除をしてなかったからです。

そこで、お盆休みに思い切って大掃除をしました。

 

ネットで調べたところ、黒ずみは油汚れとのこと。

水では落ちません。

いつもお世話になっている「水の劇落ちくん」でもダメでした。

 

試しに家にあった風呂用の洗剤をスポンジに付けてこすってみたら、よく落ちてびっくり。

台所を必死でこすりました。

おかげですっかり綺麗に!

 

しかし、長年で失われたツヤは戻りません。

黒ずんではないけど、輝きはゼロの状態。

そこで、ワックスをかけることに。

面倒臭い作業は避けたいので、簡単にできるシートワックスを買ってきました。

こちらです。

 

AUROワックスシート

 通販生活でも人気のアウロの天然ワックス。

天然素材なので安全で、床拭きと同時にワックスがけができるとのこと。

最高じゃないですか!

ワイパーに取り付けて床を拭いてみると・・・

オレンジの香りに癒されます。

シートが黒ずんで、汚れも取れます。

1枚で3畳ぐらいしかワックスがかけられませんが便利かも。

・・・ただし、乾いてみると全然ツヤは出てませんでした。

これはこれでいいけど、ツヤが欲しい私には物足りない。

 

リンレイつやぴかワックスシート

そこで、天然でなくていいからもっと光りそうなものを買ってきました。

こちらです。

リンレイ つやぴかワックスシート 無香料 10枚

リンレイ つやぴかワックスシート 無香料 10枚

 

AUROワックスと同じように、汚れを取りながらワックスがけするタイプです。

10枚入っていますが、やっぱり1枚で3畳ぐらいしかかけられません。

しかし!

こちらは明らかにツヤがでます。

「おおーー。これだよ、私が求めていたのは!」

と感激しました。

 

こんな感じで光ります。

初めてでうまく塗れずちょっとムラになっているので、光っているところとそうでないところの差がわかります。

 

ツヤがゼロだったフローリングが全体的に光ると、台所が明るくなりました。

素晴らしい!

最初からこっちを買えばよかったです。

3分で乾き、持続は1ヶ月とのこと。

 

ツヤが出たフローリングをうっとり見つめる毎日が続きました。

夜もフローリングのことが頭を離れず、興奮して眠れません。

「もっとツヤが出るものがあるのではないか・・・」

 

リンレイオールワックスシート

1週間後にこちらを買ってきました。 

リンレイ オールワックスシート 4枚

リンレイ オールワックスシート 4枚

 

同じリンレイのワックスシートですが、もっと本格派。

4枚しか入っていないかわりに、たっぷりワックスがしみていて、3ヶ月持続です。

これは期待できそう。

 

4枚のシートは、個装されています。

1枚空けるとワックスがしたたり落ちるほどたっぷり液体が入ってます。

ワイパーにつけて床に広げると・・・

全然違う!!

床に広げる液体の厚みが、上の2つとは全く違います。

たっぷりのワックスでコーティングしていく感じ。

1枚で8畳かけることができました。

 

乾くのをまって、30分後・・・

 

メチャメチャ光ってます!!

一度このツヤを体験したら、上の2つのワックスには戻れなくなりそう。

乾くのに30分待つのが大変ですが、このツヤと、3ヶ月持続するそうなので、やる価値があります。

大満足で、フローリングの全部屋にこのワックスをかけると決意したのでした。

 

まとめ

AUROワックスシートはツヤは出ないけど安全素材なので、赤ちゃんがハイハイする家庭には良さそうです。

それ以外のツヤが欲しい人は・・・

3分で乾くリンレイつやぴかワックスシートでも十分感激するので、手軽にかけたい人には素晴らしい商品です。

でも一度リンレイオールワックスシートを使ってしまったら、物足りなく感じるかも。

結論として、「ツヤは癖になる」ことがわかりました。

ワックスがけ、満足度が高いのでオススメです。