モウソウの森

なるべく疲れずに生活の最低限をクリアするズボラライフを研究。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

漫画「エッセンシャル思考」で役に立つのは簡単で秀逸な断り方

エッセンシャル思考

エッセンシャル思考の漫画版を買って読んだので、一番役に立つと思ったところをあげます。

 今回読んだのはこちらです。

マンガでよくわかるエッセンシャル思考

マンガでよくわかるエッセンシャル思考

  • 作者: グレッグ・マキューン,星井博文=シナリオ制作,サノマリナ=作画,?橋璃子
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2017/03/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

漫画版は、小学校の先生をしている女性が同窓会でコンサルタントをしている幼馴染に再会して、彼からエッセンシャル思考を学ぶというストーリーです。

 

エッセンシャル思考は「最小の時間で成果を最大にする」ための考え方。

やるべきと思っていることを全部やっていては、時間がたりずどれも中途半端になります。

本当に大事なことはどれか見極めて、それ以外はやらないことが大事。

 

そこで「ノーと言う」ことがポイントとなります。

うまい断り方がいくつか書かれています。

 

中でも素晴らしいと思ったのが、何か微妙なことを頼まれたらひとまず沈黙して相手が気まずくなるのを待つという方法です。

これ、すでに実践していました。

 

無茶振り的な業務をやってほしいと遠回しに言われたら

 

「はぁ・・・・・・(静止)」

 

分かったんだか分からなかったんだか微妙な反応をして無言でいます。

するとむこうも無茶振りだと薄々わかっているので、気まずくなってブツブツ言いながら去っていくことが多いです。

 

抜けたキャラの人だったら違和感なくできるけど、テキパキキャラの人はこの技を使いにくいかもしれません。

でもテキパキキャラの人にこの技を使われたことがあるので大丈夫です。

 

私「〜だったら嬉しいな(無茶振り)」

テキパキ「・・・・」(なぜか無反応)

私「(あれ?聞こえなかったのかな、ならもう一度)〜だったら嬉しいな」

テキパキ「・・・・」(やっぱり無反応)

テキパキ(何事もなかったかのように無茶振り前の会話を続ける)

私「あれ?聞こえなかったはずはないのに。たまたま別の考え事をしてたのかな。ま、いっか」

 

この技を使われると、断られた感じもしないのに諦めるはめになります。

本を読む前から使っていたけど、こんな立派な本に書いてあるスゴ技だったのですね。

何だか嬉しいです。

 

何かがんばって言ったりする必要がない技なので、割と簡単ですよ。

ぜひお試しください。

 

 今回読んだ漫画。

マンガでよくわかるエッセンシャル思考

マンガでよくわかるエッセンシャル思考

  • 作者: グレッグ・マキューン,星井博文=シナリオ制作,サノマリナ=作画,?橋璃子
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2017/03/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 原作本。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする