読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

美瑛のペンション「ココリール」で丘と星空を満喫した

美瑛・富良野旅行

美瑛に宿泊するのが今回の北海道旅行の目的の1つ。

美瑛って大きなホテルがなくてペンションがメインなので、ツアーでは美瑛宿泊がほとんどない。

たいてい富良野か旭川に泊まって、美瑛は観光に行く感じ。

それでも泊まりたいので、わざわざツアーは宿が1泊しかついてないものにして、あとは自分でペンションを予約した。

 

ペンションと言ってもバストイレが共同なのは辛いので、コテージタイプで良さそうなところを選んだ。

新栄の丘展望公園から歩いて300メートルぐらい?

の、素敵な立地の「 coco rire (ココリール)」という宿。

3つしかコテージがないので、7月宿泊分を4月に予約したのがギリギリだった。

 

レンタカーで雄大な丘の景色を見ながら、新栄の丘展望公園をすぎてちょっと行くと入り口が見つかった。

f:id:nemie:20160712074832j:plain

ここを上がっていくのだ。

 

f:id:nemie:20160712074918j:plain

着いた〜!

手前から3つのコテージがちょっとずれて建っている。

一番手前の写真のコテージに宿泊。

 

f:id:nemie:20160712075254j:plain

かわいい外観。

向かいのオーナー夫妻の家を訪ねてチェックインの手続きをしてもらう。

鍵をもらってお部屋に入ると、新築のいい香り〜!

オーナーのご主人がすごく丁寧に使い方を説明してくれる。

説明が終わったかと思ったら、「あとですね〜・・」と3回ぐらい戻って来たので面白かった。

 

f:id:nemie:20160713073516j:plain

入ってすぐのリビング。

冷蔵庫、レンジ、お皿、コップ、お箸などもあって何か買ってきて食べるのに便利。

入り口横がカウンターになってて、荷物を置くのに重宝した。

 

f:id:nemie:20160713073606j:plain

リビングの奥には寝室が。

ドアでリビングと仕切れるようになってる。

 

f:id:nemie:20160713073648j:plain

お風呂キレイ!

洗面所もかわいくて、歯ブラシやタオルがおしゃれ。

 

コテージは全体的に2LDKのキッチン無しみたいな作り。

自分の家に住んでるみたい。

 

f:id:nemie:20160712080340j:plain

コテージの裏からの眺め。

向こうに新栄の丘展望公園が見える。

 

f:id:nemie:20160712080437j:plain

コテージの奥で野うさぎを見つけた!

わかりにくいけど真ん中あたりに写ってる。

このほか、夜にレンタカーで近所を走っているとキツネもあわられた。

 

f:id:nemie:20160713073732j:plain

夕方に夕日が美しいという新栄の丘展望公園へ。

徒歩で行けるのがいい!

確かに夕日が広大な丘に映えてきれいだった。

カメラを持った人が何人かスタンバイしてた。

 

f:id:nemie:20160713073814j:plain

「晴れてると満天の星空ですよ」とご主人に言われた通り!

素人のにわか撮影でも、かなりの星が撮れた。

この日は寒かったので、撮影してはすぐ中に入るのを3回繰り返した。

コテージだったので、すぐ部屋に入れて便利だった。

 

f:id:nemie:20160712081125j:plain

朝ごはん。

部屋のコーヒーメーカーでコーヒーを入れる。

パンも野菜も美味しかった。

黄色いじゃがいも(おそらくインカの目覚め)が甘くてびっくり。

翌日の朝食のアスパラガスと、とうもろこしのドレッシングも記憶に残る美味しさだった。

 

2泊してチェックアウトした時、オーナー夫妻がずっと見送ってくれて嬉しかった。

またぜひ泊まりたい。

 

www.coco-rire.com