読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

柔軟剤「ベビーファーファ」は大人が使っても素晴らしい

お役立ち情報

f:id:nemie:20160620071443j:plain

柔軟剤の香りが苦手すぎて、自作したり市販の無香のものを試している。

香料無添加の「ベビーファーファ」を試してみた。

 

香料無添加ながらベルガモット精油が入っていて、ほんのりといい香りがする。

ベルガモットというのは、紅茶のアールグレイのような香りで柑橘系。

人口的な香りは苦手だけど、これはいい香り〜。

でも精油の香りは洗濯物が乾いたらほぼ飛んでしまうので、ちょっと残念。

 

さっそく使ってみた。

液体の色は乳白色。

 

洗い上がりは洗濯物からうっすらと自然ないい香りがする。

「ん〜、いいにおい。これが洗濯物の香りってもんだ!」

と、久しぶりに思い出した。

 

最近どぎつい人口的な香りが主流なので、洗濯物っぽい香りを忘れていた。

この香りならさわやかなので、部屋干ししても思いっきり深呼吸できる。

安心感あり。

 

洗濯物が乾いてみると、普通に柔らかい。

しかも、布が汗を吸収しやすくなる効果が追加されているそうだ。

赤ちゃんのお肌に優しいということは、大人にも優しいのだ。

 

香りはというと・・・

ほんのわずかにいい香りが残っている。

ベルガモットともわからないようなほんのりと優しい香り。

乾きたての洗濯物の香り。

誰の邪魔にもならないような。

 

もう私、しばらくベビーファーファを使うことにします!

 

唯一の難点は、売っている店を見つけるのが難しいこと。

柔軟剤コーナーよりも、ベビーグッズコーナーにあるかも。

ドラッグストアよりもベビーグッズのお店で見つけやすい。

でも、ネットで購入すればオッケー。

 

自作柔軟剤もよかったけど毎回作るのは面倒なので、お金で解決することにする。

 

 

 

関連記事。

www.m-forest.net

 

www.m-forest.net