読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

花粉症の人に、今までなめてたことを謝りたい

妄想エッセイ

f:id:nemie:20160218212533j:plain

数日前に花粉症を本格的に発症して、「こんなに苦しいものだったのか・・・」と驚いている。

 

今までは顔が荒れたり、目がかゆくなったりする程度だった。

それだけでも不快だったけど、鼻水と鼻づまりという花粉症の本丸を発症してみると辛さが比ではない!

 

鼻系統がやられたのでつられて、咳まで出る。

熱っぽくて寒気もする。

風邪じゃないかと思うぐらい・・、でも熱はない。

 

全然集中できなくて、簡単な仕事しか手につかない。

具合が悪すぎて定時ダッシュするが電車でも鼻水がとまらない。

 

でも鼻水はまだいいのだ。

夜は寝ようとすると鼻が詰まって寝られない!!

これが一番辛い。

 

花粉症の人との過去の会話を思い出す。

私「花粉症はあるけど顔と目がかゆくなるぐらいなんです」

花粉症の人「それはラッキーですね」

 

これは単なる世間話かと思っていたが、どれだけ心底ラッキーと思われていたのか痛感した。

 

さらに花粉症で昼は外出を控えていると聞くと、「またまた大げさな〜」とか思っていた。

 

花粉症の人の辛さをなめていたことを、全力で謝りたい。

 

今日、花粉症の先輩から「よく薬を飲まないでいられるね、私はムリ。」と言われてさらに反省した。

「ハッ、まだ私花粉症のことなめてたわ」と。

薬を飲んでる人のことも、念のため飲んでるだけかと思っていた。

しかし、飲まずにはいられないほど辛い症状なのだ。

 

反省して、すぐにとりあえず市販薬を買いに行った。 

なんかよく分からないので、薬屋さんオススメのものを買った。

【指定第2類医薬品】鼻炎薬A「クニヒロ」 48錠

【指定第2類医薬品】鼻炎薬A「クニヒロ」 48錠

 

 

すると、鼻水がぴたっと止まってむちゃくちゃ楽!!

しかし喉の渇きがハンパない。

常用しようとは思えない。

でもひどい時に飲めるものがあるって心強い。

 

周りに花粉症の先輩たちがワンサカいていろんなアドバイスをくれるので、素直に従おうと思う。

そして心から「花粉症がないなんてラッキーですね」と誰かに言うのだ。