読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

All Ears English(無料)がナチュラルアメリカ英語を聴くのにオススメな理由

英語学習エッセイ

英語のリスニングを鍛えるには、読んでいるのではなくて自然に話している英語を聞く必要がある。

ニュースを読んでいるのと普通に話しているのは、まったく違うので。

 

普通に話している英語を聞ける、いいポッドキャストを見つけた。

しかも内容も面白い。

All Ears Englishというもの。

毎回テーマがあって、英語で英語表現を教えてくれる。

allearsenglish.com

 

以下、おすすめポイントを挙げる。

 

時間が短い

1話が10分ぐらいなので、通勤中に聞くのにちょうどいい。

30分通勤なら3回繰り返して聞くと理解が深まる。

 

英語がクリア

スピーカーは2人ともアメリカ人女性なんだけど、発音がすごくクリアで聴きやすい。

そして、「ザ・アメリカ英語」!

アメリカ英語に親しみがある日本人には聴きやすいのではないかな。

 

速さが容赦ない

ネイティブ2人がまったく容赦なく話すので、ナチュラルスピードの英語が聞ける。

私が過去にTOEICは聞けるけど普通の会話は聞けなかったのは、こういう英語をほとんど聞いてなかったからだな〜と感じた。

is going toや、haveなどのわりとどうでもいい部分は、すごく省略されて発音されるのでそれに慣れる訓練ができる。

 

使える表現が満載

女性2人の掛け合いの中で、英語のいろんな表現を学べる。

英語でこんな感じの会話が繰り広げられる。

「今日はレストランで注文したものが出てこない時に、感じのいい問い合わせ方をやりましょう」

「さて、どんなのがあるかしら?」

「そうね〜、・・・こういうのはどうかしら?」

「これだとちょっと感じ悪いわね」

 

こんな感じで、毎回5つぐらいの表現を紹介してくれる。

しかも、日常表現だったら感じがいいのはどれか教えてくれる。

職場での英語だったら、これはカジュアルなので同僚向き、これは上司でもOKとかフォーマル度とともに教えてくれるのがいい。

 

ロールプレイがある

ひととおり表現を紹介して、後半はそれらを使ったロールプレイに入る。

これが復習になってとてもいい。

流れの中でこうやって使うのか、とわかる。

 

サイトで確認できる

毎回主要フレーズがウェブサイトにアップされるので、それを見ながら聞くとますますわかりやすい。

 

内容が面白い

いくらリスニング訓練とはいえ、内容がつまらないと聴き続けるのが難しい。

でもこれは2人の掛け合いが面白いので大丈夫。

たまにゲストを呼んできて何かについて語ってもらう回がある。

先日は「異文化で働くのに大事な事」について、海外で就職した男性が語った。

 

まとめ 

無料なので聞いてみてほしい。

Androidでもダウンロードできる。

All Ears English Podcast | Real English Vocabulary | Conversation | American Culture

All Ears English Podcast | Real English Vocabulary | Conversation | American Culture

  • Lindsay McMahon and Michelle Kaplan, Advanced Conversation English Teachers for Professionals and University Students
  • 言語コース
  • ¥0

 CNN student newsとともにお気に入りとなった。

 

 

関連記事

www.m-forest.net

  

www.m-forest.net

  

www.m-forest.net