読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

桜の時期に秒速5センチメートルのロケ地を歩いてみた

聖地巡礼

新海誠監督の映画「秒速5センチメートル」が好きで、2016年5月にアニメの舞台となった参宮橋駅周辺を歩いてみた。

しかし5月だったので桜がないのが残念だった。

そこで、2017年4月に再度訪問。

今度こそアニメと同じように桜がある状態で写真を撮りたい。

 

今回も比較するために映画の画像を引用させていただくが、画像の著作権は下記にある。

(C) Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

 

桜のある季節に再訪

まずはオープニングまもなくのシーンから。

小学校からの帰り道、貴樹と明里が右のほうに小さく歩いている。

 

前回行った2016年5月

もちろん桜はなかった。

 

今回2017年4月初め

桜どころか花がない・・・。

桜がないのは季節の問題じゃなかったみたい。

今からでもいいから植えてくれたら嬉しい。

 

次にこのシーン。

f:id:nemie:20170402154726p:plain

同じく貴樹と明里の学校帰り。

明里が秒速5センチメートルで桜が舞い降りるという話をするシーン。

ぜひともに秒速5センチメートルで落ちるところが見たい。

 

2017年4月。

f:id:nemie:20170402154742j:plain

やっぱり桜がない。

花びらが舞い落ちてない。

写真奥には桜の木が少し見える。

時期も早すぎたけど、おそらく満開の時期に来てもこの位置には桜は舞い散らなそう。

今からでもいいから植えてくれたら嬉しい。

 

次にこのシーン。

 

前回2016年5月の写真。

f:id:nemie:20170402152610j:plain

 

2017年4月

桜が舞い散るどころか、そもそも近くに桜がない。

花びらも1枚も落ちてないよ〜。

 

子供目線でかがんで撮ったところ似た構図にできた。

学校帰りの設定だからもうちょっと光が強い午後に撮ったら、遮断機の手前が影になるんだろうな〜。

新海監督は本当に絵にこだわってるな。

 

右の自販機3台を見ると・・・

f:id:nemie:20170402152043j:plain

ここには桜が舞ってたw

 

次に最後のシーンの踏切。

大人になった貴樹が明里とすれ違うシーン。

 

2016年5月はこんなのでした。

 

2017年4月。

f:id:nemie:20170402153649j:plain

やっぱり桜の気配が全くなかった。

そしてこの踏切はよほどの聖地らしく、他に2組の巡礼者さんと遭遇した。

桜の季節は巡礼したくなりますよね。

 

ついでに・・・

前回うまく撮れなかったところに再挑戦してみた。

このシーン。

 

前回。

撮る位置が後ろすぎた。

 

2017年4月。

f:id:nemie:20170402154242j:plain

ちょっと寄ったので絵に近づいたかな。 

 本当はもっと左から撮りたいんだけど、車に轢かれそうになるからやめといた。

写真に 集中して線路に入ってしまう撮り鉄の気持ちが分かる。

 

まとめ

ロケ地といいつつアニメなので、桜は実際はないことが多かった。

ファンとしては今から植えて欲しいという勝手な願いを抱く。

 この地域は住宅街なんだけど、土日はオリンピックセンターや代々木公園に行く人がたくさん通るので結構人が多い。

また別のシーンの巡礼もしたいな。

 

「秒速5センチメートル」、「言の葉の庭」など新海作品はhuluで観られます。

 

 

 

関連記事 

www.m-forest.net

www.m-forest.net

www.m-forest.net

www.m-forest.net

www.m-forest.net 

www.m-forest.net

www.m-forest.net

www.m-forest.net