モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

美瑛「ココリール」は頑張っても1泊しか予約できない

 ペンション「ココリール」

美瑛富良野旅行の最終日はココリールに宿泊しました。

コテージ形式の人気ペンションです。

3月に予約したのに、もう7月の希望の日程では1泊しか予約できませんでした。

連泊したかったのに、どれだけ人気なんだ〜!

パノラマロードの眺めが良いところに建っています。

 

今年も来たよ〜!

隣の畑との境に木が植えられてました。

勝手に入っちゃう人がいるからかな。

 

コテージ前にはラベンダーが植わってます。

さりげなくオシャレです。

 

コテージ

昨年はご主人が、最初に丁寧に部屋の使い方の説明をしてくれました。

今回はリピーターということで、ちょっと省略しつつ、やっぱり丁寧にコーヒーメーカーの使い方など教えてくれました。

 

中に入ると・・

この玄関脇のカウンター、すごく便利なんですよね。

自宅にも欲しい。

 

リビング。

美瑛では、夕食は何か買って来てホテルで食べることが多いので、ちゃんとこういうテーブルがあるとありがたいです。

 

テレビ、レンジがあります。

お皿やコップが棚の中にあって、使ったらレンジ下の容器に入れておくという仕組みです。

不便がありません。

 

お風呂

洗面台はこのとおり、きれいでセンスいいです。

使い捨て歯ブラシもあります。

 

お風呂〜!

ユニットバスじゃないところがいいです。

買ってきたラベンダーのバスクリンを入れてみました。

 

お風呂の窓にはヒヨコたちが。

 

子供さん用にヒヨコの敷物が2種類ありました。

その他、シャンプーも男性用と女性用があって、至れり尽くせりです。

 

トイレも明るい〜。

 

寝室

寝室は2つあって、ツインかダブルのどっち希望かによって、どっちの部屋を使うか決まる仕組みのようです。

日本のホテルはツインがメインなので、ダブルが選べるって嬉しいです。

ファミリーの添い寝希望者が多いのでしょうね。

子供さんに優しい宿です。

外からの風がさわやかでメチャクチャ気持ちよかったです。

枕の高さもちょうどよくてよく寝られました。

 

朝ごはん

焼きたてのパンと野菜が美味しいです。

量がちょうどいいんですよね〜。

今年もとうもろこしのドレッシングがかかってて嬉しかったです。

このドレッシング、どこかに売ったら買いたいな。

 

チェックアウト 

1泊だとあっというまにチェックアウトとなりますね。

名残惜しくコテージの外で写真を撮りました。

チェックアウトの時に奥様が、去年私が書いたブログにばかうけしたと言ってくださって嬉しかったです。

 

こんなに充実したコテージで1泊が税込8100円(1人)ってお安いですよね。

だからなかなか予約が取れないのです。

夏に泊まりたい人は予約開始日に申し込んだほうがいいですよ。

 

2016年の記事

www.m-forest.net