読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

冬に南国に旅行する予定の人が、夏のうちに準備したがほうがいいもの

お役立ち情報

f:id:nemie:20160123135559j:plain

冬に南国に旅行するときに困ること。

それは、夏物がなかなか売ってないということ。

 

ここ3年間、冬場に南国旅行をしている。

ハワイ、バリ、バリと。

 

直前に持っていく荷物を準備しようとして、夏物が売られていなくて焦った。

そこで夏のうちに買っておいたほうがいいものをあげてみる。

 

基本のもの

水着、ラッシュガード

試着したければ夏に実店舗で買っておいたほうがいい。

冬でもネットで買えるけど試着できないので合うかわからない。

ネットでも冬は圧倒的に選択肢が減る。

 

サンダル

水着と同じく。

 

グラサン

夏用帽子

冬には見つけるのが難しい。

 

Tシャツ

Tシャツぐらい冬でも買えるだろうと思っていたが、実店舗ではやっぱり売ってない。

夏のうちに買っておくのがベスト。

暑くて1日に何回か着替えたくなるので多めに。

 

短パン

こちらも意外と冬には売ってない。

 

虫除け、日焼け止め

冬には需要が下がるのでネットでも価格が高くなる。

安い夏に買っておこう。

 

虫除けや日焼け止めは、成田空港でも売っているが高い。

 

このほか、持っていくと便利なもの

女性はユニクロなどのブラトップ

Tシャツとブラを兼ねるので、荷物と現地での洗濯物が減るので便利!

もうトップスはこれだけでいいかな〜とすら思う。

 

着圧ソックス

飛行機ではくと、むくまない。

 

エコバック

いくつか入れておくと現地で使ったり、帰りに荷物をしまったりできて便利。

 

空港までの服装

今までコートは旅行中は空港に預けていたけど高い。

10日で3千円ぐらいだったかな。

今回はユニクロのウルトラライトダウンをたたんでスーツケースにしまったので、節約できた。

 

靴も預けるとさらにお金がかかる。

私は靴を預けなくていいように、サンダルに着圧ソックスを履いていく。

見た目がちょっとおかしいけど、パンツで大部分かくれるので良しとする。

 

まとめ

冬に季節が反対の南国に行くのは、準備が面倒なことも多い。

でも冬につかのまの夏を体験できるのは、すごく幸せなことだ。

体も温まり、明るい光を浴びて元気になる。

やっぱり明るいところに行くと、明るい気分になると感じた。

冬場の南国はオススメ。

 

冬に南国に行く人は、夏のうちに準備しておこう。