読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

人は1日にいったい何人の人と話すのだろう。数えてみた。

妄想エッセイ

f:id:nemie:20151103162912j:plain

みんな、自分が1日に何人ぐらいの人と話してると思う?

職業によっても、もちろん違うだろう。

平日か休日かによって違うかもしれない。

 

テレビでボケ防止にいいことを紹介していて、その中に「人と会話する」というのが入っていた。

人と話をすることは、脳にとっても刺激になるのだそう。

 

私はどれだけ脳に刺激をしているだろうか。

気になったので、今日1日数えてみた。

 *メールは除く。電話はいい。

 

 

結果。

 

 

朝:2人

家族、マンションの大家さん

 

会社であいさつ程度:5人

すれ違いざまに軽く挨拶したり、少なくともお互いを認識した場合。

 

会社で会話と言える量をかわした:18人

少なくともお互いから1言ずつ会話のやりとりがあった場合。

 

ランチ時にお店の人:2人

1人は、定食屋の店員さん。

もう1人は、ランチの帰りに寄ったジューススタンドの人。

 

合計・・・・・

 

じゃ〜〜〜ん

 

27人!!!

 

 

これが、多いのか少ないのか分からない。

社内調整が必要な業務が多いので、結構多いのではないかと思う。

 

ほかの人はどうなのか知りたい。

 

興味深いのは、話をした人を数えていると、万歩計をつけている感覚でもっと増やしたくなること。

洗面所で隣になった人に、ちょっと話しかけてみたりして。

これは、私のようにシャイな人にはいいかもしれない。

 

数えるのをすぐ忘れてしまうのが難点。

思い出すたびにすぐメモをすること。

すごく忙しい日には無理。

 

でも、人数を意識しているだけでフレンドリーな人になれるからやってみて!

 

 

アドラー流 人をHappyにする話し方 (王様文庫)

アドラー流 人をHappyにする話し方 (王様文庫)

 

 

アタマがみるみるシャープになる!! 脳の強化書 あさ出版電子書籍

アタマがみるみるシャープになる!! 脳の強化書 あさ出版電子書籍