読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モウソウの森

モウソウ英語学習エッセイストマチルダが脱力と感動をお届けします。英語学習、外資系の日常、バリ旅行、ホットヨガ、3DSゲームなど。

流行りの街バルで、堂々と「ちょっとつまんでオサラバ」しよう!

レストラン・カフェ

来週の3連休に行くところ、もう決めましたか?

私は流行りの街バルに行く予定です!

 

代々木商店街が主催する街バルです。

www.yoyogi-ichiban.com

 

f:id:nemie:20151006211700j:plain

 

街バルとは・・・

バル街(ばるがい・ばるまち)はチケット制の飲み歩き・食べ歩きイベントのこと。

イベントの主催者から前売りの飲食チケットを購入し、イベント開催期間中に複数のイベント参加店をハシゴして飲み歩き・食べ歩きする。

当イベントは主に地域および地域飲食店の活性化などの目的で日本全国で開催されている。

 ウィキペディアより。

 

代々木街バルは、30のレストランや居酒屋が参加している。

5枚綴りのチケットを買って、1枚ずつ別のお店で使って食べ歩きをするのだ。

 

チケットは前売りだと5枚で3000円。

つまり1枚600円。

チケット1枚で、ドリンク1杯とフード1品が付いてくるのでお得感がある。

 

メリット

普段はなかなか、ドリンク1杯とフード1品だけで帰るのは心苦しい。

でも、街バルでは堂々とちょっとつまんですぐにオサラバできるのだ!

 

一度にいろんなお店をちょっとずつハシゴできるのが楽しい。

 お店のラインナップも、うどん屋、エスニック、小料理屋、居酒屋、イタリアン、中華、ワインバル、カフェ・・・と豊富だ。 

 

お気に入りのお店を見つけられるかもしれない。

もし見つけたら、今度は落ち着いて行けばいい。

 

と、まだ行ってないのに夢が広がる。

 

今後の要望

商店街が主催しているからか、システムがあまり親切ではない。

前売り券を買うために代々木の駅前に、事前に1度行かないといけないのが面倒。

 

またチラシに載っているイベント問い合わせの電話番号は、平日は会社員は電話できないような時間帯。

土曜は2回かけたけど誰も出なかった。

ならばメールで問い合わせを受け付けるとかしてくれたら便利。

 

商店街の皆さんがやってると思うと、そこまで求められないか・・・。

スミマセン。

 

まとめ 

まだチケットを買っただけで行ってないので、後日レポートします。

天気がいいといいな〜。 

 

 

nemie.hatenablog.com

 

nemie.hatenablog.com